開発中製品凸凹パイプ

凸凹パイプ

概要

 

凸凹パイプとは、エンボス状の材料を造管したパイプです。

 

2通りの工法で開発中です。
①エンボス加工してあるコイルを連続造管
②エンボス加工してある板を板巻き造管
(エンボス加工の種類は他にもあります。)

 

※少量でも凸凹パイプの製作は可能です。(但し、板巻き造管によるため短尺に限る)

 

 

 

画像左  :SUS304 φ76.3×t0.5×L
画像真ん中:SUS304 φ76.3×t1.5×短尺
画像右  :SUS304 φ76.3×t1.5×長尺

想定される特徴とメリット

・デザイン性の向上

・加工硬化により強度の向上
≪例)当社SUS304の凸凹なしパイプ(通常パイプ)と比べ、0.2%耐力が約40%アップ ※外部試験機関による

・強度に優れるため、使用する材料削減による軽量化に貢献

・凹凸形状により摩擦力向上

・表面積拡大による熱伝導率の向上

 

 

 

ご興味ある方、詳細を知りたい方は、お問合せ下さい →TEL:0533-88-4151

 

ホームページ上のWEBからのお問い合わせからもお問い合わせいただけます。

PAGE TOP