チタンパイプ連続造管

連続造管

製造方法

成形…シューフォーミングとロールフォーミングのハイブリッド
溶接…TIG溶接

 

 

特徴

・市中で入手出来ない様なサイズのパイプを製造可能(外径サイズが豊富)
・自由な長さ設定が可能(長尺の場合2000mm~6200mmまで)
・少量で試作材・サンプル材を製作可能
・造管から切断まで一貫製作可能(切断可能長さ:約50mm~)

対応可能鋼種

  • 1種
  • 2種
  • 合金

製造可能範囲

φ50.8mm~φ166.8mm、t0.6mm~t2.5mm

サイズ表

  • 通常の製造可能範囲
  • 通常の製造可能範囲と仕様が異なります
  • 注)所有ロールサイズの※につきましては、別途ご相談ください

その他、詳細につきましてはお問い合わせ下さい → TEL:0533-88-4151

パイプ加工例

採用例

  • 乗用車 > スポーツマフラー

    乗用車 > スポーツマフラー

  • 二輪車 > 排気バルブケース

    二輪車 > 排気バルブケース

PAGE TOP