開発中製品高張力鋼パイプ

高張力鋼パイプ

概要

 

高張力鋼(980MPa)で大径薄肉サイズのパイプを製造する開発を行っております。

 

・連続造管工法(長尺パイプ)で開発実施

・φ139.8×t1.2のパイプ製造に成功

 

 

 

画像:高張力鋼980MPa φ139.8×t1.2×L

想定される特徴やメリット

・板厚を薄くしても十分な強度を確保することができるため軽量化に貢献

・剛性に優れるため変形しづらい

・耐摩耗性に優れる

・材料使用量の削減による環境負荷軽減に貢献

 

 


ご興味ある方、詳細を知りたい方は、
お問合せ下さい →TEL:0533-88-4151

 

ホームページ上のWEBからのお問い合わせからもお問い合わせいただけます。

PAGE TOP