新着情報

  • TOP
  • 新着情報
  • 【開発製品】外径公差±0.1㎜ 高精度パイプのご紹介

2022.07.08

製品情報

【開発製品】外径公差±0.1㎜ 高精度パイプのご紹介

この度は、外径公差±0.1㎜の高精度パイプをご紹介いたします。

 

■ 概要

以前、外径公差±0.2㎜の高精度パイプをご紹介させて頂きましたが、

現在、さらに外径公差±0.1㎜の高精度パイプを開発しております。

引抜鋼管などの他工法では製造する事が難しい大径サイズをターゲットに開発を検討しております。

・外径(内径)公差±0.1㎜、真円度0.2㎜以下の精度を確保

・連続造管工法、板巻工法で造管した後に、精度出し加工で製造

・φ50~φ160、t1.2~1.5の範囲で開発中

 

■ 想定される特徴やメリット

・内容物の保持力向上

・接合部品との嵌合性向上

・パイプ端面と接合部品との突合せ溶接が容易

・高精度でバラツキが少ないため、作業性向上・作業負荷低減

 

■ 想定される使い方

・触媒コンバータケース

・各種モーターケース

・コンプレッサー外筒

・各種配管、継手       など

 

 

ご興味のある方は、お問い合わせください。

TEL:0533-88-4151

ホームページ上のWEBからのお問い合わせからもお問い合わせいただけます。

PAGE TOP