自分達にしかできないものづくりに
共に挑戦できる仲間を

  • 営業
  • 商品開発
  • 生産技術
  • 製造現場

現在募集中の仕事を見る

シンニチ工業は
こんな会社ですabout us

創業48年 高い技術を持つ
大径薄肉パイプのトップメーカー

会社の外観

技術を革新し、たぐい稀な大きな価値を提供する

これは当社の企業理念です。インダストリー4.0と呼ばれるIoTやAIを用いる製造業の革新、また自動車業界では電気自動車やカーシェア、自動運転など非常に変化の激しい時代に、大径薄肉パイプの高い技術を持つマーケットリーダーとして自社の技術を磨き社会に貢献したい。その実現のために、スピーディーな意思決定と考えたことをどんどん挑戦できる・若くても活躍できる環境があります。
”世の中がもっと薄いものを求めるなら、もっと薄く”、”より加工が難しくなるならば、それに対応できるパイプを”。既存の技術に満足せずに、チャレンジし続けます。こんな私たちと一緒に挑んでいきましょう!

他社製品にはないユニークなパイプの画像

他社では真似できないサイズ展開・
コストダウンや製造フローの改善などを実現する商品力

長年培った独自のパイプ製造技術で、曲げる・縮める(縮管)・拡げる(拡管)等の加工をした際に割れたりシワになることが少ない、他社製品にはない独自でユニークな商品特性を持ったパイプを作っています。営業部門ではお客様の潜在的なニーズを発見し、新たな価値を創造する提案をします。商品開発部門では自社独自の強みにこだわり、技術を磨いています。生産技術部門ではより良いモノづくりをするため生産設備の改善や設備トラブルを減らす取り組みをしています。

他社製品にはないユニークなパイプの画像
アメリカ・中国・タイにある協力会社の外観

アメリカ・中国・タイにグローバル展開
独自のパイプを通じた技術革新で社会に貢献

アメリカ・中国に関連会社、タイに協力会社を持ち、世界4極体制で大径薄肉パイプを製造販売しております。
日本から海外拠点への営業支援、商品開発は新商品の立ち上げ支援、生産技術は設備導入や設備診断、製造現場は作業指導を行うなど、従業員はグローバルに活躍しています。

従業員の働き方を示す3つのキーワードkeyword

Keyword.01

自ら考え行動しよう

自ら考え自ら行動しよう

我が社は、基本方針の一つに「自信に燃え、自ら考え自ら行動する」ということを掲げ、従業員は日々の営業活動や商品開発、業務の改善活動等いろいろなことにチャレンジしています。会社は、失敗しないだけの人よりも新しいことをやって失敗した人の方を高く評価し、従業員の積極的で挑戦的な行動を後押しする人事制度や企業風土があります。

Keyword.02

会社人ではなく社会人に

「会社人」ではなく、
「社会人」に

シンニチ工業の中では通用するが、社会に出たら通用しない「会社人」ではなく、社会のどこでも通用する「社会人」に育てたい。そのため、階層毎に能力開発を目的とした講習・研修の受講していただきます。また一部の業務ではなく、全体を通した幅広い業務を経験し、スキル向上を目指していただきます。

Keyword.03

完成品を作ろう

完成品を作ろう!
-完璧である必要はない-

不完全でもいいから、最後までやり切ろうという意味です。
ここ最近では、営業部門はクラウド型のSFA/CRMサービスを活用し、新たな営業体制へ移行中です。生産技術を含む製造部門ではモデル製造ラインを作って、全社に展開を図っています。また業務フローを見直しIT/IoT化の推進をしています。管理部門では従業員満足度の調査や地域貢献活動の充実を目指して活動するなど、新しいことに取り組んでいます。

  • 福利厚生の
    充実
  • 社会貢献
    活動推進
  • 地域社会
    との交流

現在募集中の仕事を見る

シンニチ工業で働く先輩の声meet our people

営業部I さんの写真

お客様からの多様なご要望を実現できた時、やりがいを感じます

営業部Iさん[ 2016年入社 ]

新規のお客様への提案活動や当社のパイプをご利用いただいている既存のお客様への対応などが主な仕事です。
お客様からは技術的なご相談や納期・コストにまつわるご相談など様々なご要望をいただきますが、シンニチ工業の技術力・対応力でそれらを実現できた時にはやりがいを感じます。また、多種多様な業種のお客様とお話ができるのも面白いですね。社内は風通しがよく、積極的な行動や意見が比較的通りやすく、チャレンジ・成長しやすい環境が整っていると思います。

商品開発部T 課長の写真

望めば様々なことにチャレンジできる、好奇心旺盛でやる気のある人にはぴったりの会社です

商品開発室T課長[ 1998年入社 ]

お客様からのご要望に沿った製品の立ち上げや新鋼種、より薄いパイプ、より高精度のパイプ等の研究開発を行っています。
海外拠点とのプロジェクトに参画し、工場の立ち上げに携わった経験が印象深いです。もともと海外に興味があり、就職活動の際、中小企業の方が自ら手を上げれば、いろいろなことが経験しやすいのではと考えており、特にシンニチ工業は様々なチャレンジをさせてもらえそうと感じたことが入社の理由でした。実際に入社してみてそれは間違いではなかったと感じます。好奇心旺盛な方には向いている会社だと思います。

品質管理部Uさんの写真

仕事の相談もしやすく、休日や休憩時間もしっかり管理されているので働きやすいです

品質管理部Uさん[ 2011年入社 ]

前職では接客業をしていましたが、ものづくりに興味があり、やってみたいと思い立ち転職しました。前職は休日も少なく、連休もありませんでしたが、休日や休憩時間もきちんと管理されているし、未経験者でも働きやすそうな会社だと感じ、シンニチ工業を志望しました。
製品機能分析・製造工程監査・出荷検査など製造工程での品質管理が主な仕事。自分が関わった製品が世の中に出回って使用されていると思うとやりがいが沸いてきます。
上司には仕事の相談がしやすい環境で、きちんと考えて指導してくれているなと感じます。今後は新しい事へ自ら考え自らチャレンジしていきたいですし、仕事もプライベートも充実させていきたいですね。

求める人物像wanted

  • 1新しい事を
    考えることが好きな人creative

  • 2やり切ることに
    こだわる人commitment

  • 3スピード感ある
    行動ができる人responsive

代表挨拶message

代表取締役 木下雄輔氏の写真

シンニチ工業株式会社は「技術を革新し、たぐい稀な大きな価値を提供する」の企業理念のもと、お客様のモノづくりの課題解決・環境負荷低減への貢献を目指しています。
弊社の製造するパイプは、自動車・トラック・バス・建機・農機・土木工事・産業機器などの幅広い分野で採用されています。

就職した後、人生のうちの30%くらいの時間は、“働く”時間です。
“働くこと”は、“生きること”の一部です。だからこそこの時間の過ごし方はとても大切です。

私自身がこれまで実践し、弊社での働き方として目指していることは、「会社人ではなく社会人になろう」です。

“会社人”と“社会人”の違いの私なりの定義は、以下の通りです。
・会社を向いて仕事をしているか、社会を向いて仕事をしているか
・会社で通じるスキルを身に着けているか、社会で通じるスキルを身に着けているか
激変する現在の世界では、将来安泰な企業など存在しません。
変化に対応し、社会で必要とされる企業であり続けるために、たゆまぬ挑戦を続けて参ります。
共に世界の未来を切り拓いてくれる“社会人”を目指す仲間をお待ちしております。

代表取締役社長木下 雄輔

募集要項application

 

各募集要項ページのお問い合わせフォームまたは、
お電話(0533-88-4155)にてご応募をお待ちしております

PAGE TOP